Newニンテンドー2DSLLが生産終了とおうち時間で高騰し、新品を定価で買うのに苦労したという話

昨日(2020/11/14)購入したNewニンテンドー2DS LL(ホワイト×オレンジ)

 

Newニンテンドー2DS LLを買った

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が全盛で、しかも直近にPlayStation5が発売になった今、何故か「Newニンテンドー2DSLL」買いました。

コロナウイルスの感染者が拡大して来たので、これから「おうち時間」が長くなることが予想されることと、20年後を考えて認知症防止というか脳トレをしたいという気持ちがあったので、すでに生産が終了しているものの、いろんなソフトが安く流通しているDSシリーズを選びました。

家には昔買ったニンテンドーDSi(2008年発売)があるので、それで遊ぶこともできるのですが、子供がたまに使っていることと、画面が小さくて疲れることが理由で「LL」の購入を決意しました。


スポンサーリンク


購入した感想としては、思ったよりボディが薄く、軽いのでびっくり。デザインはオシャレですが、プラスティックが少し安っぽい感じがします。そして、やっぱり画面が大きくて見やすい。大きいだけじゃなくて、DSiと比べると液晶が綺麗です。まあ、発売年が9年も違いますので、当然かもしれません。

Newニンテンドー2DS LL本体。薄くオシャレだけど少し安っぽい。
画面は大きくて見やすい。液晶も綺麗。

 

Newニンテンドー2DS LLと他のDSシリーズの違い

これを買うにあたって、DSシリーズをいろいろと調べました。中古で買うならいろいろ選択肢がありますからね。とりあえず、「大きい画面のが欲しい」という私の選択肢としては、

1.ニンテンドーDSi LL(2009年発売)
2.Newニンテンドー3DS LL(2014年発売)
3.ニンテンドー3DS LL(2012年発売)
4.Newニンテンドー2DS LL(2017年発売)

に絞られます。で、現在中古ソフトで流通しているDSシリーズのゲームは大半が3DSシリーズ用なので、とりあえず1のDSi LLは選択肢から除外。2~4を比較してみました。

■2.ニンテンドー3DS LL(2012年発売)

2011年に発売になったニンテンドー3DSの大画面版。2012年現在のすべてのDSシリーズソフト(ニンテンドー3DS用、ニンテンドーDS用、ニンテンドーDSi用)が使える。2020年9月16日生産終了。

■3.Newニンテンドー3DS LL(2014年発売)

ニンテンドー3DSの上位互換機。NFC(近距離無線通信)とCスティックとZLボタン、ZRボタンが追加され、CPUの処理速度が向上している。数は少ないが「New」のみで動くソフトも発売されており、もちろんそれまでのDSシリーズソフトもすべて使える。2020年9月16日生産終了。

■4.Newニンテンドー2DS LL(2017年発売)

Newニンテンドー3DS LLの廉価版。画面が3Dにならない以外はほぼ同じ。2020年9月16日生産終了。
誤解している方も多いのですが、2DSでもニンテンドー3DS用を含むすべてのDSシリーズソフトが動きます。立体に見えないだけです。もし立体に見えないとプレイできないソフトがあれば、「動くけど使えない」ということになります。

 
ということで、この中ではNewニンテンドー3DS LLを買っておけば遊べないゲームはないのですが、いろいろ調べると、「3D機能は要らない」「New2DSは軽くて良い」という意見が結構出てきましたので、私は「Newニンテンドー2DS LL」にしました。軽いのは正義です。New 3DS LL=329g、New 2DS LL=260g。この差は結構大きいです。

 

新品か中古か。おうち時間と生産終了で新品も高騰

さて、ここからが問題。最初、中古を買うつもりだったのですが、新型コロナウイルスによって「おうち時間」が長くなり、ゲーム機の市場が新品も中古も高騰しています。Newニンテンドー2DS LLは定価で16,178円(税込)なのですが、2020年11月現在、中古でも12,000~14,000円ぐらいです。すぐに壊れるかもしれないリスクを冒してまで投入する金額ではないように思いました。

しかしもうひとつ問題がありました。ニンテンドーDSシリーズは2020年9月16日をもってすべて生産終了しているので、新品も品薄状態になっており、すでにネットでは定価で売っている店が無い状態でした。Amazonでも18,000円というプレミア価格。これは不覚です。思い立つのが遅かった。せめてあと1ヶ月早く行動していれば・・・。ちなみに、コロナが流行する前は新品が12,000円ぐらいで売っていたようです(汗)

ということで、ここ数日、札幌市内を徘徊して定価で売っている店を探しました。そしてようやく5軒目であるヤマダ電機札幌屯田店で発見。ついて歩いていた子供たちも大喜びでした(笑)

 

脳トレ系ソフトを買い集めてきた

ということで、すでに家にはいくつかソフトがあったのですが、脳トレになりそうなのがぷよぷよしかなかったので、中古屋さんで買い集めて来ました。

・脳を鍛える大人のDSトレーニング
・やわらかあたま塾
・おいでよどうぶつの森
・メテオス

全部合わせても1000円ちょい(大爆笑)

さて、今年の冬はDS三昧と行きますか(笑)
 


スポンサーリンク