宇宙・天体観測, サイエンス

おそらくこれは画期的な発見なのではと思います。
2018年からその可能性は示唆されてきましたが、詳しい観測と分析の結果、火星の地下に液体の水の湖が複数存在しているとの論文が発表されました。

かねてから、「太古の火星 ...

宇宙・天体観測, サイエンス

 
2018年に発見された「2018 VP1」という小惑星が地球に向かってきているみたいですね。

2020/7/2には関東で大火球が目撃されて結果隕石でしたし、つい数日前も同じように火球が目撃されています。さらに、 ...

宇宙・天体観測, サイエンス

 

小惑星探査機はやぶさ2の地球帰還は2020年12月6日

 
小惑星リュウグウでの探査を終えて地球へ向かっている探査機はやぶさ2の帰還予定日が決定しましたね。

2020年12月6日

です。 ...

宇宙・天体観測, サイエンス

前の記事で2020年7月15日にネオワイズ彗星の撮影に成功したという話題を書きましたが、その3日後の7月18日にはさらにキレイなネオワイズ彗星の写真が撮れたので、シェアします。ちょっとバタバタしていて、投稿が遅くなりました。

宇宙・天体観測, サイエンス

夕方のネオワイズ彗星の撮影に成功したので、シェアします。今回は手持ち撮影になってしまったため、ひどく粗い画像になってしまいましたが、個人的には初の彗星撮影だったので、テンション上がりまくりです(笑)

 

7月15日、 ...

宇宙・天体観測, サイエンス

来ましたねー、ネオワイズ彗星。
こんなに明るくなるとは聞いてなかったので、油断していました。
2020年7月上旬、世界各地で観測され、その明るさは0~1等級という肉眼でも見える明るさになっています。

今回は ...

日本あれこれ, サイエンス

青森県大間町から津軽海峡の方向に不思議な雲が現れたようです。2020年7月5日のことです。

これは、「ケルビン・ヘルムホルツ不安定性の雲」という気象現象ですね。今回はその「ケルビン・ヘルムホルツ不安定性の雲」についてお話し ...

北海道あれこれ, サイエンス

興味深い不思議な現象が起こっているようですね。
日本では滅多に見られない気象現象である「夜光雲」が、北海道で3日連続で観測されたそうです。

 

「夜光雲」とはどんな気象現象?

「夜光雲」、「やこううん」と ...

宇宙・天体観測, サイエンス

今回は太陽系でも最も多い場所にある天体のお話です。

冥王星よりも遠くの太陽系・太陽系外縁天体

私が子供のころ、太陽系の最果てと言えば9番目の惑星である冥王星で、そこから先は太陽系の外側になると思っていました。

こ ...

北海道あれこれ, サイエンス

2020年5月8日 十勝の幕別町で霧虹が発生

昨日の北海道新聞をみたらこんな記事が載っていました。

■光る白の曲線、小麦畑に「霧虹」 幕別

霧虹? きりじに? 霧虹って何?!

5月8日、十勝

スポンサーリンク