MEGAドンキホーテ札幌篠路店の2階にホーマック・アウトドアレジャー館。2020春オープン

MEGAドン・キホーテ札幌篠路店の2階で昨日発見した新テナントの告知

メガドンキ篠路店の2階(旧Kid’s US.LAND篠路店跡)に新テナント

 
昨年札幌市北区太平にオープンしたMEGAドン・キホーテ札幌篠路店の2階に新しいテナントが入るようです。メガドンキが入るまではトライアル篠路店、古くはラパーク篠路だったショッピングセンターですね。

現在、その2階には巨体な100円ショップ・ダイソー篠路店とスポーツジムであるJOYFIT札幌北がテナントとして入っており、私は特にダイソー篠路店にはお世話になっております。私が知る限り道内の最大の100円ショップです。

で、2018年の10月末にまでは、そのダイソーの隣に屋内遊園地「Kid’s US.LAND」があったのですが、当時は、トライアル篠路店の移転に伴いショッピングセンター全体の客足が激減していたせいもあり、撤退してしまいました。子供と一緒にときどき利用していたので、そのときは結構ショックでしたね。

で、そのKid’s US.LANDの跡地が1年以上空きスペースになっていたのですが、ようやく新しいテナント決まったようです。昨日メガドンキに行ったときに告知の案内がありました。


スポンサーリンク


新しいテナントは、

「ホーマック アウトドアレジャー館」

だそうです。

2020年春ホーマック アウトドアレジャー館オープンの告知

MAGAドン・キホーテのオープンで活気を取り戻したこのショッピングセンターですが、さらに活気が出そうですね。

 

ホーマック アウトドア・レジャー館とは?

この告知を見たとき、私は、

「え? ホーマック? 向かいにあるじゃん?!」

と思ってしまいました。そうなんです。メガドンキ札幌篠路店の向かいには大きなホーマックがあるのです。で、家に帰ってから調べてみたのですが、「アウトドアレジャー館」というのは、ホームセンターのホーマックとは少し毛色の違う店舗みたいです。

昨年(2019年)の3月に一足先にDCMホーマック元町店アウトドア・レジャー館がオープンしたらしく、ホーマックの公式サイトに載っていました。説明文を引用しますと、

「アウトドア・レジャー館」は、アウトドア、レジャーに特化したDCMホーマック初の専門店となります。
スノーピークやコールマン、キャプテンスタッグ等有名ブランドも充実した「キャンプ用品」、子供から
大人までのシティサイクル、専門的なMTBを品揃えした「自転車」、釣竿、仕掛け、餌を豊富に取り
そろえた「釣り用品」を中心に、ひとつ上のファミリーレジャーをご提案いたします。
元記事

ということで、どうやらアウトドアに特化した専門店のようですね。「ひとつ上のファミリーレジャーをご提案」と書いてありますので、従来のホーマックが扱っているアウトドアグッズよりも少し高級路線のようです。

調べてみると、この元町店がアウトドア・レジャー館の第1号のようで、これが軌道に乗れば多店舗展開をする方針だったようです。篠路店が第2号かどうかはわかりませんが、1号店は順調のようですね。

ちなみに、1号店の元町店も目の前に従来のホーマックがありますので、戦略的に近くに配置しているものと思われます。確かに近い方が搬入や出荷、店員の配置などについても効率がよくなりますよね。

アウトドアは私も好きですし、子供もキャンプが気に入ってるので、これは楽しみです。

ただ、このあたりは近くにゼビオスポーツやジョイフルAKなどの競合がありますので、うまくいくかは蓋を開けてみるまでわかりません。なにせ、このショッピングセンターはどこが入ってもパッとしないんですよね・・・・

 

ショッピングセンターの変遷

それではここで、これまでのこのショッピングセンターの変遷を紹介しますね。

・1991年 旧長崎屋が「ラパーク篠路」として建設
・2001年  ラパーク閉店後、カウボーイ篠路店がオープン
・2008年  スーパーセンタートライアル篠路店に改称(親会社の事情)
・2018年8月 トライアルが屯田に移転するため閉店
・2019年3月 MEGAドン・キホーテ札幌篠路店がオープン

 ラパーク篠路がオープンした当時はここより北に大きなショッピングセンターがあまりなかったため、かなり賑わっていました。篠路、屯田、あいの里、石狩市あたりの市民はみんな利用してように思います。当時、私は新川に住んでいて、それほど近くなかったのですが、品揃えもよかったので割と通っていました。

 その後、すぐ近くに大きなイトーヨーカドーが出来、篠路の東の方にスーパーアークスが出来、さらに石狩の緑苑台にイオンスーパーセンターが出来たことにより、このショッピングセンターの立ち位置が怪しくなったように思います。賑わっていたのはラパーク時代の最初の5年ぐらいで、以降はなんとなく物寂しいショッピングセンターになっていました。

ただ、昨年春にメガドンキがオープンし、今はラパーク篠路オープン当初以来の賑わいを見せています。これにさらにホーマックのアウトドア・レジャー館が入れば、もしかしたら不動の地位を確立できるかもしれませんね。

昨日撮影したメガドンキホーテ札幌篠路店の様子

 
そんなショッピングセンターのホーマックのアウトドア・レジャー館。オープンは2020年春の予定です。楽しみに待ちましょう!


スポンサーリンク