2020年版「雪ミク電車」が公開。今年で10代目。テーマは楽器。

2019年11月25日

今回は北海道の人気者・雪ミクの話題です。

2020年版「雪ミク電車」が公開される

本日(2019/11/24)、2020年版の雪ミク電車が公開になったようですね。毎年、この時期になると、札幌市交通局の市電(路面電車)がさっぽろ雪まつりのPRを兼ねて雪ミクのラッピングを施します。2010年からスタートしたので今年で10年目になります。今日の公開では500人のファンが集まったということで、もはや札幌の風物詩になりつつありますね。

今年のラッピングはこんな感じです。
 


スポンサーリンク


今年は「雪をイメージした楽器」がテーマだということです。雪ミクの衣装は毎年公募を行って決めるのですが、今年度はなんと900点の応募があったらしいです。ファン投票で選ぶのですが、これも札幌の名物イベントになりそうですね。「萌え」のパワーはすごいな(笑)

この雪ミク電車が明日11月25日から来年の3月25日までの4ヶ月間運行されるそうです。

ちなみに昨年の雪ミク電車がこんなラッピングでした。

昨年の雪ミク電車(2019板) Wikipediaより引用

昨年(2019年版)の雪ミクのテーマは「プリンセス」でした。

うーん。どうも雪ミク電車のラッピングって絵柄に統一感が無いですよね。ここが気になるのは私だけでしょうか?
色合いは統一されていて、遠目に見たら良い感じなのですが、個々の雪ミクは絵のタッチが全然違いますよね。昔のを見ても同様なので、あえてそうしてるんだと思いますが。
 

雪ミクとは?

まあ、お存知の方も多いと思うのですが、一応説明しておきますね。

「雪ミク」というのは、説明不要のバーチャルアイドル・初音ミクの冬季版キャラクターです。普通の初音ミクは緑色の髪ですが、雪ミクの髪は薄いブルーがベースになっていて、イラストによっては限りなく白に近い青だったりします。雪っぽいイメージなんでしょうね。

全国規模で知られているのかは北海道在住の私にはよくわからないのですが、「北海道の応援キャラクター」という位置付けになっています。なので、一応、ローカルキャラなのかな?

北海道庁のタイアップして道庁のテーマソングを歌ったりして話題になったりもしました。
北海道の新たなキャッチフレーズ テーマ曲&イラスト結果発表!

 
そういえば、2年ぐらい前にこのブログの記事に書いてますね。忘れてた。
「その先の、道へ。北海道」 サウンドロゴやイメージソングに初音ミク。道庁が初音ミクとタイアップ?

雪ミク公式サイトもあります。
雪ミク総合サイト

なんかまとまりにない話になりましが、北海道では行政も含めて、雪ミク人気がすごいってことですね!(無理やりまとめた)
 

雪ミク2020とさっぽろ雪まつりについて

前述のとおり、雪ミクは「北海道を応援するキャラクター」なのですが、メインの活動はさっぽろ雪まつりに合わせて札幌市内のあちこちで開催される「SNOW MIKU」というイベントになります。

イベント「SNOW MIKU」の公式サイトはこちらです。
「SNOW MIKU 2020」の公式サイト

お? 今年の公式サイトはデザインが優秀ですね。スクリーンショットを貼っておきます。

SNOW MIKU2020公式サイトをスクリーンショット

プロモーションビデオもありました。

という感じで、、、
さっぽろ雪まつりと雪ミクは切っても切れない繋がりになっています。これによって、全国から雪ミクファンが札幌に来てくれているようなので、とてもありがたいですね! 今年の冬も、雪ミクの活躍に期待しましょう~


スポンサーリンク