北海道開発局の怪ツイートが面白すぎる「国道40号ばばばばばばえおうぃおい~べべべべべべべべべえべえええべえべべべえ」

「29日 午後4時18分より国道40号ばばばばばばえおうぃおい~べべべべべべべべべえべえええべえべべべえ(9.9km)で通行止を実施しています」

 
これ、昨日のTwitterに実際に投稿された国土交通省北海道開発局のツイートらしいです。

どうした開発局!!
ホラーか?! 疲れているのか?!

 

北海道開発局が怪ツイートを投稿

この元ネタはニュースサイトです。


スポンサーリンク


 
いや~、これリアルタイムで見たかった。フォローしているからタイミングが良ければ見られたはず。残念ながらすでに削除されてしまったようです。

というか、生でこのツイートを見たら、恐怖以外の何物でもないような気がします。何十年も延々とブザー音だけを流し続けているロシアの放送局「ザ・ブザー」と同じような怖さを感じます。(もしくは、小説「ソードアート・オンライン」に出てくるライトキューブに複製された人の魂が発狂するシーン)

 

「29日 午後4時18分より国道40号ばばばばばばえおうぃおい~べべべべべべべべべえべえええべえべべべえ(9.9km)で通行止を実施しています」

一応ツッコんでおきますが、

「29日 午後4時18分より」
 → 今日は1月19日ですっ!

「国道40号ばばばばばばえおうぃおい~べべべべべべべべべえべえええべえべべべえ(9.9km)で通行止」
 → 国道40号線にそんな地名はありません!

 

怪ツイートの意味はなんだったのか?

その日は北海道各地で大荒れの天気だったため、通行止めのツイートは微妙な信憑性が伴っていたと思われます。「え? どこからどこまでが通行止めなの?!」と混乱した方も多いのではないでしょうか?

2021年1月19日15:18に投稿された後、北海道開発局も何故そんなツイートが出てしまったかわからないということで16時過ぎにそのツイートを削除。そして17:02、次のツイートを投稿しました。

 
さらに、19:18のツイート。

 

 
サーバー更新中の不具合だったようです。ニュースサイトの取材によると顛末は次のような感じです。

北海道開発局では道路の維持管理情報を出すシステムをもっている(参考「北海道値地区道路情報」)が、通行止めなどの情報が入力されると、自動的にTwitterに投稿される仕組みになっているらしい。

ちょうどその日はそのシステムのメンテナンスを行っており、その確認作業のために入力したデータが、手違いでTwitterにも投稿されてしまったとのことです。

なるほど。その確認のために入力した適当な地名が、

「ばばばばばばえおうぃおい」「べべべべべべべべべえべえええべえべべべえ」

だったのですね(^_^;)
で、その距離が9.9kmだと。

種明かししてしまうと、意外と普通でしたね(笑)
普段の手間を減らすためにいろいろと自動化しているのでしょうが、それが仇になってしまったようです。でもまあ、面白かったので良かったです。GB!

ちなみに、国道40号はここにあります。

国道40号線の場所。旭川市~稚内市。総延長299.2 km。wikipediaより引用

 

初音ミクの歌ができてしまった

こういう面白いことに食いつくのが、ネット民。ここぞとばかりいろんな議論が交わされて、ある意味お祭り騒ぎに発展しています。くだんの開発局のツイートは、約3万リツイートされていましたし、この不可解な文字列を分析して、意味を見いだそうとしている人たちもいました。

でも、一番驚いたのはこれ。
なんとその夜には、初音ミクの歌が誕生していました(驚)

 

 
ついに国道40号も全国区の知名度に(笑)
というか、仕事速すぎ!
 


スポンサーリンク