北海道あれこれ

摩周湖の水は凍るのか

この写真は2006年の3月に撮影した摩周湖です。
見事に真っ白ですね。これが全面結氷した上に雪が積もっている状態です。これだけを見るとこの記事のタイトルの問いは「凍る」が正解に思えますが、実はそうでもないん ...

北海道あれこれ, 雑記

先日釧路に行ったのですが、街中でとんでもない物を発見してしまいました。幣舞橋から北大通りを釧路駅に向かって歩いていたときのこと、なんと、乾電池の自動販売機があったのです!

はい。拡大画像も。

 

北海道あれこれ

 
今回は津別町の道の駅あいおいのご当地グルメの話題です。
実は私、この道の駅が大好きで、2年前にこのブログでこんな記事を書きました。

『届かなかった線路・旧北見相生駅と幻の釧美線』

道東・美幌 ...

北海道の風景写真館

古い写真を引っ張り出してきました。なんと2001年。

まだデジタル一眼レフを持っていなかったので、富士フイルムのコンパクトデジカメで撮影しています。フィルムの一眼レフは持っていましたが、この頃はデジカメが楽しくて仕方なかっ ...

北海道の風景写真館

世界中の湖の中で最も好きな湖はどこか?

そう聞かれたら私は迷わず答えます。「オンネトー」と。
 

この写真、先日ツイッターにアップしたら評判が良かったので、こちらでも紹介します。オンネトーの写真は何百枚 ...

宇宙・天体観測

民間初の宇宙到達を目指すホリエモンのロケット「MOMO」シリーズ。

このブログでは、このプロジェクトを応援しており、今朝、3度目の挑戦が北海道大樹町であったので注目しておりました。

2017年7月30日に打ち上 ...

北海道あれこれ

「知床」「苫小牧」ナンバー決定!

昨年9月に、

「「知床」ナンバー登場か? 道東の7市町でご当地ナンバー導入を検討」

という記事を投稿したのですが、これが本当に実現したようです。

国土交通省が昨日(2 ...

北海道あれこれ

 

昨年(2017年)2月に「記憶の中の奥白滝駅|今は亡き秘境駅「白滝シリーズ」」という記事で、石北本線(新旭川~網走)の駅が少なくなって寂しいなあ、という話をしたのですが、数日前の新聞で、さらに石北本線の駅を廃

宇宙・天体観測

 

リベンジになるか? ホリエモンロケット「MOMO」-----

ついにホリエモンのロケットがリトライするようですね。
2018年4月28日ごろ、北海道大樹町のロケット発射場からインターステラ

北海道あれこれ

1987年春、惜しまれながらも十勝地方の国鉄士幌線と広尾線が廃止。それまでは帯広を中心に、東西へは根室本線、北へは士幌線、南へ広尾線と、まるで「はくちょう座」のように(?)に拡がっていた鉄道網が、その廃止で一気に寂しくなってしまいまし ...

北海道あれこれ

今朝の北海道新聞を見てびっくり。
なんと、「知床」という自動車のご当地ナンバーが登場するかもしれません!

ご当地ナンバーとは?

自動車のナンバープレートに関連して「ご当地ナンバー」という制度があるのをご存じでしょうか ...

宇宙・天体観測

今日の午前中、このブログのアクセス数を見てびっくり。普段、1日あたり200ページビューぐらいしかないのですが、今日は午前中だけで300は超えていました。「な、な、な、なんだこりゃ!」と思って調べて見たら、先日投稿したホリエモンロケット ...

宇宙・天体観測

ついにホリエモンのロケットが宇宙へ。
ホリエモンこと堀江貴文さんが出資して設立した会社・インターステラテクノロジズ株式会社が、2017年7月29日、すなわち明日、北海道の大樹町から発射されます。もし打ち上げに成功すれば、民間単 ...

北海道あれこれ

帯広市の国道38号線の近くに北門神社という神社があり、その境内に小さな沼があるのをご存じでしょうか?

その名は「チョマトー」。徒歩1分ぐらいで一周できてしまう、何の変哲もない小さな沼なのですが、その沼には、アイヌの古戦場伝 ...

北海道あれこれ

今回はサロマ湖の話をしたいと思います。

オホーツク海沿岸の紋別市と網走市の真ん中ぐらいにある巨大な湖・サロマ湖。面積は約152k㎡で、北海道で最も大きな湖であり、日本全国で見ても、琵琶湖・霞ヶ浦に次いで3番目に大きな湖沼で ...

北海道の風景写真館

釧路市の北側には、たくさんの様々な植物や、希少な動物たちが暮らす原始の自然が拡がっています。それは18,290haにも及ぶ、日本最大の湿原「釧路湿原」。その広大な風景は人の心をとらえて放しません。

釧路湿原ビューポイントは ...

北海道あれこれ

国道240号線を美幌から阿寒湖方面に向かって走ると、阿寒湖の少し手前に道の駅「あいおい」があります。そこは、旧国鉄「北見相生駅(きたみあいおいえき)」があった場所で、駅舎やプラットホームが当時のまま遺されています(駅舎は復元されたもの ...

北海道の風景写真館

2005年に世界遺産登録された知床。その知床の観光スポットのひとつに「カムイワッカ湯の滝」というのがあります。全国的にも珍しい「天然温泉が流れている滝」です。ウトロから陸路で行くことができますが、世界遺産に登録されてから、厳しい立ち入 ...

北海道の風景写真館

みなさん、こんばんわ!
昨日投稿したミニセコマの記事がフィーバーしたので、今日は過去最高のページビュー数を記録しました。といっても、そんなに多いワケじゃないんですけどね(笑)

ミニセコマについては多くの方が気になっ ...

北海道の風景写真館

北海道に訪れた本州の人たちは、北海道の道路を走ってみなさん驚きます。まず道路が広いこと、そして、あり得ないぐらい直線の道路があることですね。今回は北海道にある直線道路の話をしたいと思います。

日本一長い直線道路 国道12号線

北海道の風景写真館

残業とか風邪でくたばっていたせいもあって、ここ10日ほどブログの更新をサボりがち。でも、その間に、いろいろな興味深いニュースがありましたね。UAEが火星に都市を造ると発表したり、JRが廃止を検討している日高線にDMV(線路・道路両用車 ...

北海道の風景写真館

北海道の東の方に阿寒湖という温泉街で有名な湖があるのですが、その横に道東を代表する秀峰・雄阿寒岳があります。「なんとか富士」と呼ばれてもおかしくないぐらいキレイな円錐形をしており、その雄大な姿はどの方角から見ても美しいのですが、標高が ...

北海道の風景写真館

真夏の知床に観光に行くと、ものすごい観光客の数で秘境に来た感じがまったくしないのですが、今回紹介するフレペの滝は、観光シーズンでもそれほど混むことはありません。何故かというと、駐車場にクルマを駐めてから、20分ぐらい歩かなければならな ...

北海道あれこれ

雪の国鉄・奥白滝駅

灰色の空から降ってくる細かい雪が、冷たい北風に吹かれて頬に当たる。

昨日、出勤しようと思って家を出たら、そんな感じの天気でした。そういう天気の日には必ず思い出す場所があります。高校時代の2月、無意味に列車 ...

北海道の風景写真館

今回は、道東・小清水町にある公園「小清水リリーパーク」の花たちを紹介します。前回この公園を紹介したときは金盞花の写真でしたが、今回のテーマは「Close-up☆ユリ」。ユリの接写にチャレンジです。とか言いながら、冒頭の写真はユリじゃな ...

北海道の風景写真館

「太郎と次郎」と言えば、南極物語で有名になった犬たちのことですが、今回はふたつの湖、太郎湖と次郎湖のお話。1年ほど前に北海道三大秘湖の話を書きましたが、この太郎湖と次郎湖も負けないぐらいの「秘湖」です。

太郎湖と次郎湖は、 ...

北海道の風景写真館

先日、道東・浜中町のレストラン「ファーム・デザインズ」の記事を書きましたが、今回は、その浜中町の観光スポットの写真を紹介します。

上の写真は、浜中町のきりたっぷ展望台から見た霧多布岬。場所はこちらです。

この展 ...

雑記

みなさんこんばんわ。「朝まで生ブログ」の時間です(謎)
まだ明日も仕事なので、さすがに朝まではきついなあ。
というわけで、久々の「のあろーぐ」です。いつも通りだらだら書きます。

今日は結構早い時間からパソに ...

北海道の風景写真館

しばらく宇宙の話が続いたので、強制的に北海道の話題に戻します。
頭の中は相変わらず宇宙で、初音ミクのSPiCaがエンドレスリフレインしてて少し病気状態です(笑)

冒頭の写真は2007年に釧路市の旧阿寒町のエリアで撮 ...

北海道の風景写真館

北海道はここ数日とても冷え込んでいます。
札幌の現在気温(1月13日23:00)はマイナス10℃ぐらいですが、道東や道北ではマイナス23℃とかになっているみたいですね。この時間でその気温なら、明日の朝方はいったい何度まで冷え込 ...

スポンサーリンク