弟子屈ラーメン札幌発寒店に行ってきた。発寒中華そばがお気に入り。

弟子屈ラーメン札幌発寒店の外観(2020年1月撮影)

今回はグルメのお話。
割と外食が多いので、毎回記事にしたらそれなりの財産になると思うのですが、正直言うと食べ物の感想って何を書いて良いかわからないんですよね(笑) 美味しかったか美味しくなかったか、気に入ったか気に入らなかったか。その程度しか書けません。

でもまあ、フォトグラファーなので、毎回写真は撮ってきていますし、料理とお店の雰囲気をお見せするだけでも参考になるのかなと、今回はラーメン屋さんをレポートしてみます。


スポンサーリンク


先日、弟子屈ラーメン札幌発寒店に行ってきました。名前は弟子屈ラーメンですが、札幌市西区発寒にあります。弟子屈ラーメンの総本店は道東弟子屈町の摩周湖の近くにあり、昔行ったときに美味しかったのを覚えていたので、札幌の支店にも行ってみました。札幌発寒店はJR発寒駅の目の前にあります。ラッキー発寒店も近くにあり、そのラッキーの隣には、道内最大のイオン・イオン札幌発寒店があります。買い物とセットで行くのも良いかもしれませんね。

弟子屈ラーメン札幌発寒店 店内の雰囲気

これが店内の様子です。カウンターとボックスシートが4つぐらいあります。キレイで清潔な感じですね。メニューもいろいろあって、他のラーメン屋にはあまり無い「つけ麺」などもあるのですが、私が選択したのは『発寒中華そば 「醤油」』。

発寒中華そば 「醤油」大盛り(発寒店限定メニュー)

弟子屈ラーメンの支店は何軒かあるのですが、このラーメンは札幌発寒店限定らしいです。ちなみに「そば」とありますが、普通にラーメンです。少しあっさり目の醤油味なのですが、濃いめ好きの私でも物足りないどころか、魚系のダシがしっかりと効いているので、深い味わいがあります。解説を読むと鰹節とサバ節でダシを取っているようです。麺にも腰があって食べ応えがありますね。これは美味しいです。お世辞抜きに。

 

弟子屈味噌(ラーメン)甘口 大盛り

こちらが子供用に注文した「弟子屈味噌(甘口)」です。味噌は辛口と甘口ですが選べます。タレを少しもらって味見しましたが、いろんなものが混ざったなかなか複雑な味です。解説を見ると4種類の北海道味噌を使い、ワインや数種類の中華醤で味付けしてるとか。手間がかかっていますね。

私は醤油派なのですが、他にも「魚介しぼり醤油」「弟子屈醤油」「魚介しぼり醤油つけ麺」といろいろメニューがあります。次行ったときは魚介しぼり醤油あたりに挑戦してみたいですね。

小学生以下のお子様には一口バニラアイスのサービス。親も欲しい

小学生以下の子供にはひとつ口サイズのバニラアイスがサービスで付きます。こちらは味見できなかった(涙)

ということで、うちからは少し遠いのですがリピーターになってしまいそうです。
ちなみに、札幌付近の弟子屈ラーメンは、

・札幌ラーメン横丁店 
  札幌市中央区南5条西3丁目 元祖さっぽろラーメン横丁
 
・札幌手稲店
  札幌市手稲区稲穂2条6丁目182-1
 
・札幌発寒店
  札幌市西区発寒9条13丁目9-1
 
・札幌北広島店
  北広島市大曲幸町3丁目7-6 MOP札幌北広島フードコート内
 
・新千歳空港店
  千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル3階 北海道ラーメン道場内
 
といくつかありますので、興味がある方はお近くの支店に行ってみると良いと思います。

 


スポンサーリンク