レコード大賞で歌った松田聖子の「秘密の花園」にコレジャナイ感

2019年10月22日

私の「秘密の花園」 中富良野町ファーム富田のポピー畑(全然秘密じゃない)
私の「秘密の花園」 中富良野町ファーム富田のポピー畑(全然秘密じゃない)

松田聖子さんの話題なので、アイキャッチ画像を聖子さんにしようかとも思ったのですが、あまりにも私のブログのイメージと合わなかったので、私なりの「秘密の花園」の写真を掲載しました(笑) 写真では表現し切れてませんが、このポピー畑は圧巻です。

さてさて、日付が変わったので昨日になりますが、2015年のレコード大賞が放送されてましたね。正直言うと、最近はあまり音楽を聴いていないので、知らないアーティストばっかり。かろうじてわかるのはきゃりーぱみゅぱみゅと西野かな?(一応ダジャレのつもり)


スポンサーリンク


そんな中で、最優秀歌唱賞とかを受賞した松田聖子さんが出てきて、なんか身内が出たてきたような気になりました(笑)。私はそういう世代なんですね。

でも、そこで歌った「秘密の花園」を聞いてちょっとした違和感を感じました。「コレジャナイ感」というヤツですね。あ、ちなみに、ちょうど私が当時唯一聖子さんのレコードを持っていたが、この秘密の花園だったんですね。思い入れのある曲なんです。で、そのとき感じた違和感はいったいなんのか。それはたぶん・・・・

「声も違うし、それよりも歌上手すぎじゃね?」

ということではないかと。
 

こちらは80年代の当時の秘密の花園です。

決して、この頃も歌が下手ではないのですが、なんとなくまだ一生懸命に歌ってるという感じがあるんですよね。昨日のレコ大の映像は無いので比較は難しいのですが、大人びた抑えた声量、余裕のある歌い方・・・ 声は間違いなく松田聖子なんだけどコレジャナイって感じでした。ん~ まあしょうがないですよね。「最優秀歌唱賞」ですし(笑)
 

これを見ていて思い出したのですが、確かザ・ベストテンだと思いましたが、松田聖子さんが渚のバルコニーをオール英語で歌ったことがあるんですよね。調べてみたら、1982年6月24日だったらしいです。映像は、海外の動画サイトにしかなかったので、ここでは掲載しません。「渚のバルコニー 英語」で動画検索したらすぐに出てきますので、興味のある方は探してみてください~

★今日も応援ぽちっ! 【人気blogランキング】


スポンサーリンク